コミュニケーション
ミュージック養成講座の
ご案内

すべての子どものために 子どものための音楽を学ぶ

どんな講座なの?
コミュニケーションミュージック養成講座をはじめるにあたって

講座内容参考動画です。 (内容は毎年変動いたします)

はじめに

 当法人は長年にわたり「子どもの音楽」と関わり、様々な音楽活動を通して、
今、子どもに必要な事はコミュニケーション力(社会性)を養う事だと考えました。
 昨今、メディアでも取り上げられるように子どもの取り巻く環境はめまぐるしく変化して
います。特に以下の点が問題視されています。

問題視  このような現状は、コミュニケーション力を養う機会を失い、自分の気持ちを様々な形で
表現したり、相手の気持ちを読み取ったりする力が育まれません。また先生自身も人と顔を
合わせて会話する機会が減り、保護者対応に悩まれている方も多いはずです。
そこでコミュニケーション力を養う力として大きな原動力となるのが音楽であり、音楽を
通して自分を知り、表現する喜びを感じ、相手の気持ちを考える…。このような音楽活動が
社会生活・学校生活におけるコミュニケーション力(社会性)の向上へと繋がるのです。
 これまで様々な場所でこのコミュニケーションミュージックの必要性を伝えてきましたが
より詳しく、より役立つ講座を開くことで、先生方のお手伝いになれば、そんな気持ちで
このコミュニケーションミュージック養成講座を開講いたしました。

音楽を通じてコミュニケーションを学ぶこと
コミュニケーションを通じて音楽活動をより充実したものに

音楽活動をより充実

■自己対話し自己理解すること

 様々な表現の活動を通して、表現活動だけでなく自分は何が好きで何が得意で
 何をしたいかを考え、理解し、自分の意思で様々なことを判断すること。
 →自分自身の指導法も発見!

■考えや思いを他者に正しく伝えること

 表現を通じた自己対話により、感情を整理しそれを言語化する力を養い、
 また言語だけでなく内面にある感情をあらゆる形で表現すること。

■考えや思いを他者と共感共有すること

 自分の考えを他者が理解出来るよう伝え、考えや思いの違いに気づき、
 対話を生み、他者理解をすること。

 養成講座の音楽活動は、音楽を通じてコミュニケーション力を養うことを
 大切にしていますので体験することで、実践する際に子どもの音楽活動の充実と
 心と身体を養うことへと繋がります。

受講内容について

スケジュール 学びます

講座内容について

コミュニケーションミュージック養成講座は
毎年平均全22コマ(1コマ/2h~3h)程行なっております。
今年度の養成講座要項(講座日程・受講期間・受講料の
資料請求はお問合せフォーム又はFAX・お電話にて
お願いいたします。
養成講座のご案内と27年度の募集要項の
ダウンロード版は下記をクリックしてください。

講座は27年度をもちまして終了いたしました。
新たな講座を開催いたしますのでトップページからご覧下さい。